So-net無料ブログ作成
検索選択
折々の詩 ブログトップ

花のみち [折々の詩]

・                                                                      ”♪ 赤い花ならマンジュシャゲ”                                                    むかし覚えたはやり唄                                                      恥かしながら秋の陽に                                                        小声で唄う散歩道。

Flower-03.jpg

チョイト失礼 真上から                                                       意気揚々と 得意げに                                                      撮って見せたら花が云う                                                       それは無いでしょ 「ヘ・タ・ク・ソ」は。

Flower-01.jpg

あちらで駄目なら こちらでパチリ                                                  少し遅めのサルスベリ                                                      今を盛りと 虫を呼び                                                       顔を紅らめ ハイ ポーズ。

Flower-06.jpg

”わび” だ ”雅” と言われても                                                  わたしゃ 貴方の眼が欲しい                                                    心静かに指を添え                                                        その一瞬を掴み撮れ                                                         「綺麗に撮って」と萩が云う。

Flower-05.jpg

相も変わらず 懲りもせず                                                     ひがなテクテク あても無く                                                     カメラ片手のうた散歩                                                      ”♪ 花も嵐も踏み越えて ゆくが男の・・”                                  はなのみち。

Flower-04.jpg

 


タグ:写真
nice!(29)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夏の名残り [折々の詩]

まだ明けやらぬ ひんがしの                                               

空の白むを待たずして                                                    

朝つゆ分けて ひらきたる                                                         

なつの名残りの花のある。

My-love-01.jpg

そはおぼろげに ちりぢりに

きみの記憶をたどるとき

散らすに惜しき ほのかなる

想いをよせし時あるを。

My-love-03.jpg

My-love-04.jpg

ふたつ よつ みつ 集まりて

いづれおとらぬ白肌を

すこし遅めのなつ空に

よろこびうたう 朝のかお。

My-love-05.jpg

な忘れじぞ しろたえの

きみのいのちは短くも

熱きをかたり なつの日の

 華あるきみの在ることを。 

My-love-06.jpg

撮影:Sep 20. 2009  


nice!(24)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
折々の詩 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。